芋いもロック!!

年間100種類以上の焼酎を飲む焼酎好きの焼酎好きによる焼酎好きのためのブログ

メインにも!チキンとグリーンリーフのごちそうジェノバサラダ

      2017/05/13

dsc05394b.jpg

今日は、チキンソテーとグリーンリーフのごちそうサラダの作り方を紹介します!
皮面をパリパリに焼き上げたとり肉をトッピングにしているので、ボリュームたっぷり!
前菜としてだけでなく一品料理としても、楽しめるサラダだと思いますよ!

おいしくつくるポイントはこの2つ

  • 鶏肉は皮面から焼き、皮がパリパリになるように焼く
  • セロリは、盛り付ける直前にほかの野菜と合える

香りが強いセロリは、お皿に盛り付ける直前に合えて、ほかの野菜に香りが移るのを防ぎます。
それでは、さっそく作っていきましょう!

材料

2人前
とりもも肉 1枚(250g)
塩 適量
にんにく 1/2かけ(チューブなら3cmくらい)
バター 大さじ1(サラダ油や、オリーブオイルでもOK)

レタス 2枚 (外側の大きめのもの)
サラダほうれん草 1束(30g)
セロリ 5cm (20g)
ラディッシュ 2個
くるみ 4~6粒 (20g)

ドレッシング(つくりやすい分量)
オリーブオイル 大さじ2
サラダ油 大さじ1
お酢 大さじ1
砂糖 小さじ1/3
塩 小さじ1/4

バジルソース 小さじ1/2

作り方

  1. フライパンにバターと、にんにくをいれ加熱します。
  2. にんにくの香りがでてきたら、鶏肉の両面に塩をふり、1のフライパンにいれ皮がついている面から焼きます。横から見て鶏肉が半分くらいまで火が通ったら、ひっくり返し裏面も焼きます。
  3. ドレッシングの材料を混ぜ合わせます。私はすべての材料を小瓶に入れシャカシャカと振っています。
  4. レタス、サラダほうれん草、ラディッシュは食べやすい大きさに切っておきます。セロリは食べやすいようにすじをとり、2mmくらいの厚さに切り、別皿にいれておきます。
  5. お皿に4の野菜とくるみをもりつけ、一口大にきった鶏肉をのせ、3で作ったドレッシング大さじ2にバジルソースを加えて、上からかけたら完成です!

にんにくをいれたオイルでチキンを焼いているので、作っているときから食べたくなってしまうくらい食欲をそそる香り!
ドレッシングもオリーブオイルと、サラダ油の2種類をベースにしたので、うまみと、深みのバランスが良い味になっています。
今回ドレッシングは作った分量のうち、大さじ2使いましたが、もう少し多めにしたほうが、野菜となじみやすいかも。
チキンを焼いて、葉物野菜と合わせるだけなので、簡単におしゃれでワインにあうサラダが完成しますよ。

dsc05397b.jpg

ごちそうさまでしたー!

おいしい野菜なら↓↓
【大地を守る会】

 - 野菜料理 , , , , , ,

error: Content is protected !!