芋いもロック!!

年間100種類以上の焼酎を飲む焼酎好きの焼酎好きによる焼酎好きのためのブログ

夏だ!カレーだ!東京カレー屋名店会@北千住へカレーを食べに行ってきた。

      2017/10/22

芋いもロッカーのみなさま、こんにちは!8月になり毎日うだるような暑さが続いていますが、夏バテ、熱中症などにはなっていませんか?夏風邪も流行っているようです、お互い気をつけましょうね。
さて、なんだか私、急にエチオピアのカレーが食べたいと思いまして。なぜまた、そんなことを思ったのかといいますと、色々なブログやTwitterを見ているとカレー作った!とか、カレー食べに行った!などの投稿が多く触発されてしまったのです。やっぱり夏はカレーだ!!
そう決まったら、「早速行動すべし」とカレーを食べにいくべく出かける準備をしていたのですが、この炎天下の中お店まで歩いていくのは大変だし、人気店だし、昼時は並ばなきゃいけないかもなぁ、とちょっと考えてしまいました。
極力、外を歩かず、待たず、エチオピアのカレーが食べられるような方法は・・・?
そこで少し目線を変えて北千住にある東京カレー屋名店会に行くことにしました。
ここならエチオピアのカレーも食べられるし、駅の改札内にあるのでギラギラ太陽の元を歩かなくていいし、あまり並ばないのでは?ということで早速出発です!!
お店に入るとカレーのスパイシーな香りが漂っていて食欲がそそられます。
メニューを見てみると、東京カレー屋名店会に入っている5店舗のカレーをレギュラーサイズで1種類食べられるものと、ハーフサイズのカレーを2種類食べられるものがあるみたいです。エチオピア一択だったけど、味の異なるカレーを食べ比べするのも良さそうだなぁ。ということで、Cセットのエチオピアのチキンカリーと、共栄堂のスマトラ風ポークカレーを選んでみました。エチオピアのカレーは辛さを0倍~70倍まで選べ、店員さんの話だと3~5倍が中辛とのことだったので私は間をとって4倍にしました。
カレーが来る前にカップに入ったスープが来たのでまずはちょっと一息。
お、カレーもきましたよ、

手前にあるのがエチオピアのチキンカリーで、奥にあるのが共栄堂のスマトラ風ポークカレーです。
う~ん、いい香り、そしておいしそう☆同じカレーでもこんなに色が違うんですね。
まずは、お目当てのエチオピアカリーから。うぅ~ん、スパイシーでおいしい!エチオピアのカレーっていろいろなスパイスがうまく融合していて、食べるたびに味の発見があります。辛さも中辛の適度な辛さにしたから、口の中でヒリヒリというより、身体の内側からジワーっと温まって来る感じ。
スマトラ風ポークカレーは見た目の色どおりの濃厚な味で、カレーなんだけど、じっくりと煮込まれたスパイスをはじめ野菜やお肉の濃さと深みはまるでデミグラスソースのよう。これもくせになりそうなおいしさです。
ご飯が思ったよりたくさん入っていて食べきれるか一瞬心配になりましたが、気づいたらぺろりと食べていてさっきまでの心配は杞憂に終わりました。暑くて食欲が減退しているときにもカレーっていいですね。
ナンとラッシーと一緒に食べるインドカレーもいいけど、日本の料理人が作るカレーもまた魅力たっぷりです。
スパイシーなカレーで暑気払いなんてのはいかがでしょう?


以上、夏だ!カレーだ!東京カレー屋名店会@北千住へカレーを食べに行ってきた。の記事でした。

 - 外ご飯

error: Content is protected !!